デカ目を狙ったカラコンならフチのはっきりしたものを選ぼう

とにかく目を大きく見せたい

雑誌などで多く紹介されていて、よくチェックしているブロガーさんが紹介しているのもあり気になっていました。

しかし、田舎なので販売しているお店が無く、私はコンタクトレンズを入れた経験もありませんでした。

そのためカラコンは都会のギャルや、モデルさんがつけるものだと思っていましたが、ある日インターネットの広告でカラコンを売っているサイトを見つけました。

その時私は、通販で買えるということに気がつきました。

それまで通販は利用した事がなかったので、それまで気づく事ができませんでした。

眼科の診察がなくても使えるということで、金額もそこまで高くなかったので自分も試しに買ってみようと思い購入しました。

とにかくカラコンをすると目が大きく見えるという話をよく耳にしていたので、自分の目も大きく見えるようにしたいと思い使うことにしました。

フチありのものがおすすめ

購入したカラコンのサイズは、レンズ直径14.5ミリのカラコンで、着色直径は13.6ミリです。

サイズは特に気にしていませんでしたが、色んな口コミやサイトを見るとこちらのサイズが人気だったので、このサイズにしました。

デザインですが、色はブラックを選びました。私は髪の毛の色も真っ黒で瞳の色も暗めです。

ブラウンも人気でしたが、わたしはナチュラルなものが好みだったのでブラウンを付けると瞳だけど浮いてしまいそうだと感じたらのでブラックを選びました。

そして、フチがあるくっきりしたものを選びました。

その理由は白目と黒目のコントラストがはっきりしている目に憧れていたからです。

期限は1ヶ月の物を選びました。

ワンデーは手入れをしなくて楽チンですが、1日だけ使って捨てるのはすこし勿体無いような気がして、1ヶ月のものをちゃんとケアして使おうと考えました。

他にも6ヶ月も使えるカラコンもありましたが、さすがに6ヶ月も使うのは目に良くないのではないかと思い、6ヶ月のカラコンは選びませんでした。

また、意外と忘れがちですがどこで買うのかも大切です。

いろいろ調べた結果、私はちゃんとカラコンに関する認可を受けているティアモで購入することにしました。

詳細はコチラ ティアモのカラコンがセール中

初めて購入する場合は会員登録でかなりやすくなるのでおすすめです。

プリクラで効果を実感

いざカラコンを付けてみると、とても瞳が大きくなったのですごく驚きました。

やはり、裸眼の時と比べると目が大きく見えます。

特に変化を感じたのがプリクラを撮った時です。

プリクラは目を認証して、デカ目にしてくれますが、わたしの目はとても小さかったので認証されない事が頻繁にあって悲しい思いをしていたのですが、カラコンをつけてプリクラを撮ると、目がハッキリと認証されて大きくなっていたのでとても嬉しかったです。

使ってよかったと思いました。

カラコンの悪いところは、乾燥がひどい事です。

また、ケアも面倒です。

こまめに目薬をささないと、乾燥して遊びにも集中できません。

寝る時には必ず外さないといけないので、ケアがとてと面倒です。

きちんとしないと失明のリスクもあるので、面倒でもしっかりとケアしないといけません。

カラコンを付けてから、周りの友達からは「目が大きくなったね」と言われる事が増えました。

また、グレーなどの色付きのカラコンをすると「目がキラキラしてる」とも言われる事がありました。

HOME >>> カラコンが似合わない?あなたの目にあった上手な選び方を伝授!

↑ PAGE TOP