カラコンが似合わない?あなたの目にあった上手な選び方を伝授!

目のコンプレックスをどうにかしたい

私が使い始めたきっかけは、アメーバブログで常にアクセス数上位のあいのり桃ちゃんが使っていた為です。

あいのり桃ちゃんは、かなり重宝しているようですし、しないとするのでは劇的に違ったので、自分と年齢も近く、なおかつ黒目の小ささに悩んでいたのも一緒だったので使い始めました。

黒目の小ささ以外にも私には悩みがあって、顔を正面から見た時に黒目の大きさや位置が左右でズレていて、若干斜視だというのも悩みでした。

手術するまでヒドくなくて、少し変化すれば変わるかもしれないと思ったのもカラコンを使い始めたキッカケとなりました。

人にもバレにくいですし合わなかったら辞めればいいかと軽い気持ちで始めました。

自分に合ったものを用途に合わせて使い分け

色んなカラコンを試しているのですが、今はワンデータイプのカラコンと1ヶ月タイプのカラコンの2種類を使い分けています。

目の調子や、外出する機会が多い時と考えながら使い分けます。

オススメのカラコンはワンデーだと益若つばさプロデュースのBambiシリーズエンジェルカラーワンデーです。

付け心地も良く、朝から帰宅まで付けていても目が疲れていないです。

また、黒目もオシャレに大きくなります。

いかにもつけてます!という感じではなく、自然にオシャレになりオススメです。

種類も豊富で迷ってしまうのですが、選ぶのも楽しいです。

1ヶ月タイプはゴロゴロしたり目が痛くなったりするのもありますが、これは大丈夫でした。

値段も手頃なので試しやすいと思います。

私は黒目が小さいことが悩みなので、ついつい着色直径の大きいものでデカ目効果を演出しようと思ってしまいますが、周りの友達がそのような使い方をして不自然になったり、似合っていなかったりするをの見ていたので、自分の目のバランスに合わせてナチュラルになるように心がけました。

斜視までごまかせてる

何が変わったか分からないけど可愛くなったね、と言われました。

なので、カラコンしてるとバレずに変われたのではないかと思います。

また、証明写真を撮った時に気付いたのですが、正面から撮っても、きちんとカメラ目線で真っ直ぐ見ているようになっていたので悩みだった斜視も分からなくなったと思います。

それから目のトラブルも少なくなったと思います。

これは自分がカラコンしてるから目に負担がかかってるよなーと思い、とても気を使うようになったからだと思います。

自分の意識改善ができたのは、良かったなぁと思います。

今では普通のコンタクトをする事はなくなりました。

カラコンは手放せない私の大事な変身グッズになりました。

着けてみるのにはちょっと勇気がいるかもしれませんが、やっぱりメリットは大きいです。

いい加減な使い方をして目にダメージを与えないように正しく利用して、カラコンの恩恵をしっかりと受けようと思います。

↑ PAGE TOP